ライティングをする上での要注意事項!3つのNOTを越えろ!

  • LINEで送る

コピーライティングを行う上でのマインドセットというのがあります。
それはお客様を相手にするための心構え。

お客様に、自分にとって優良顧客になってもらうためには、
3つのNOTを乗り越えなければいけません。

それは一体!?

コピーライティングの本質

20140907235118457

あなたはそもそもコピーライティングってなんだと思いますか?
文章力を鍛える技術とか、日本語を学ぶスキルだとか、
そんなイメージもあるかもしれませんが、
商売で使用される以上は、
ものが売れるための何かでなければいけませんよね。

なので、
きれいな日本語とか、美しい表現とかは
どうでもいいのです。

大事なのは、
そのライティングでお客様に行動を促せるかどうかが、
『鍵』

コピーライティングの心構え3つのNOT?

140825boss-5-tips-thumb-640x360-79082

はっきり言います。
人はあなたの文章を見ても、
読まない・信じない・行動しない
です。

これこそが、
コピーライティングをする上での心構え。

そもそも、
人は他人のことなどどうでもいいのです。
自分の事以外興味はありません。

この大前提を基にライティングを行うことが、
重要なのです。

絶対に読まない!

20091114141357

俺が一生懸命書いた文章だ!
読んでくれる人がいないなんてありえない。
絶対誰かが読んでくれるぜ!

ありえないです。

言ったでしょう。
人は誰かが書く文章なんかに興味はありません。

その証拠に、あなたのメールボックスの中には、
開封すらしていないメールで一杯でしょう。

開封したとしても、
上から下まで流し読み。
下手すりゃ、見出しだけ見て消去ですよね。

基本誰もが『読む』という行為自体めんどくさいのです。

それを、防ぐためには一体どうすればいいのか?
そこにコピーライティングの本質があります。

どんなタイトルならば開封してもらえるか?
どんな内容ならば、上から下まで読んでもらえるか?

絶対に信じない!

b0a9b6301dbc6c0ac8cdeb758f27e9ab_m-660x434

読んでいるその人に一体どんな過去があったのか?
知る由もありませんが、
過去の経験や、その人の周りにいる人々の影響など、
彼らは中々信じてはくれません。

どんなにこちらが、誠実に真実を語ったとしても、
その姿勢は崩れません。

世の中そうやってうだうだ行動しない人ばかりだから、
成功する人が少ないわけですが、
それに気づかせるのもあなたの仕事です。

あなたが見ている景色を相手にも見せつけてやりましょう。

絶対に行動しない!

20150209164643

ビジネスに於いて行動とは、
成約や購入を意味するもの。

どんなにメールを読んでもらっても、
どんなに内容を信じたとしても、
行動を起こさない限りはそこでの集客は無意味です。

見たその場で文章を読ませ、
こちらを信じ、すぐに行動まで
この流れを理想として文章を書く。

これこそがコピーライティングの醍醐味なのです。

いつ会社をクビになっても平気

  • LINEで送る

コピーライティングで会社を辞めて自由になったあるサラリーマンの話公開中!

~ビデオの内容~

「元上場企業のサラリーマンが、

会社員時代よりもずっと高い収入を、

誰にも頼ることなく、

いつでも得ることができる技術を身につけ、

将来の経済的な不安がなくなった」

というストーリー。

コピーライティングで会社を辞めて自由になったあるサラリーマンの話

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*